ビーグレン シワ

> ビーグレンでシワのケアに挑戦!アラフォーの私が3ヶ月使った結果とは・・・

ビーグレン シワ

「シワに効果があるビーグレンの化粧品ってどれ?」
「どんな使い方をするとシワの改善に効果的?」

 

加齢によって肌には少しずつ変化が現れます。
肌に現れる変化の中でも、シワを気にしていらっしゃる方は多いでしょう。
しかし、ビーグレンの化粧品を使えば、気になるシワが目立たなくなるかもしれません。

 

そこで、シワが気になるあなたのために
このページではビーグレンのシワケア用化粧品について詳しく解説しています。

 

商品の特徴や効果はもちろん、私も含め実際に使った方の感想も確認できます。
また、効果的な使い方やお得な購入方法もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

 

シワの改善に効果があるビーグレンの化粧品ってどれ?

ビーグレンは、「女性の肌を考えることは、女性のしあわせを考えることだ」という考えのもとに化粧品を作っているコスメブランドです。
最先端の成分や独自の浸透テクノロジー「QuSome(キューソーム)」を駆使して、有効成分を肌の奥まで届け、高いスキンケア効果を発揮する点が特徴と言えるでしょう。

 

そんなビーグレンは、シワの改善に効果のある化粧品を組み合わせた以下のプログラムを販売しています。

 

エイジングケア

加齢によってできたシワを改善するためのプログラムです。

 

たるみ・ほうれい線ケア

肌のたるみやほうれい線を改善するためのプログラムです。

 

目元ケア

目元のシワ・クマ・たるみを改善するためのプログラムです。

 

当ページでは、上記した3つのプログラムのうち、「エイジングケア」について解説します。

 

※たるみ・ほうれい線ケアが気になる方はこちらへ。
※目元ケアが気になる方はこちらへ。

 

加齢によるシワを改善!ビーグレン エイジングケアについて

エイジングケアとは「年齢に応じたスキンケアを行うこと」です。
一般的に30歳前後から肌のゴワつきや小さなシワが気になり始める方が多いため、肌の変化を感じ始めたらエイジングケアを始める時期と言えます。

 

ビーグレンのエイジングケアは、加齢と表情癖によってできたシワを肌の力で押し上げて改善するためのプログラムです。
化粧水〜保湿クリームまで、30歳前後からの大人の肌にこそ使用したいアイテムが揃っています。

 

まずは、ビーグレン エイジングケアの各アイテムの特徴や効果を見ていきましょう。

 

クレイウォッシュでやさしく洗顔

クレイウォッシュは、肌を整えてくれるモンモリロナイトという粘土鉱物が配合された洗顔料です。
モンモリロナイトは、毛穴開きの原因やシワ・くすみの原因になる汚れだけに吸着し、肌に必要な水分は残してくれます。

 

過度な洗顔や洗浄力の強い洗顔料を使うと、肌に必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥肌や肌トラブルを招くと言われますよね。
クレイウォッシュなら、肌に負担をかけず汚れだけに吸着して落とす「吸着洗顔」が可能なので、年齢を重ねてきた肌をデリケートに優しく洗い上げてくれます。

 

QuSomeローションが肌の水分量をキープ

QuSomeローションは、ビーグレンの浸透技術「QuSome」を応用した化粧水です。
ホメオシールド、アッケシソウエキス、VCエチル、EDP3という4つの美容成分がナノ化したカプセルに閉じ込められており、肌の奥に浸透して作用します。

 

肌の潤いやハリは、角層の水分量で決まるのですが、肌の内側まで浸透しなければ本来の効果が発揮されません。
その点、QuSomeローションなら角層にまでスキンケア成分が浸透します。
角層にしっかりと浸透した成分は、肌に長時間留まってみずみずしい状態を保つため、後から使用する美容液やクリームの効果も高まるのです。

 

CセラムのピュアビタミンCが肌に浸透

ビーグレンの第一号製品であるCセラムは、皮脂の分泌抑制作用、美白効果、コラーゲン生成作用、抗炎症作用など、さまざま美容効果を持つピュアビタミンC配合の美容液です。

 

ビタミンCは本来デリケートな成分であるため、そのまま肌につけてもなかなか浸透しません。
しかし、CセラムのピュアビタミンCはQuSomeによって浸透力が高められているため、角質の隅々まで届いて留まります。

 

浸透力が高いため、Cセラムを肌につけた瞬間から少し温かさを感じる方もいらっしゃるほどです。

 

QuSomeレチノAで肌のハリがアップ

QuSomeレチノAは、「レチノールプラス」と「レチノイン酸トコフェリル」という2種類のビタミンAを配合した美容液です。

 

ビタミンAには、肌にハリを与えなめらかな状態にする効果をもつうえ、QuSome化されているので角層にしっかり浸透して作用します。
そのため、肌を柔軟にして状態を整え、加齢によって刻まれた小ジワを目立たなくする点が特徴です。

 

また、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、スクワラン、オーガニックシアバターといった3つの成分も配合されています。
これらの成分は肌にハリや弾力を与えて状態を整えるため、シワに働きかける効果が期待できます。

 

QuSomeモイスチャーリッチクリームでスキンケア効果が持続

QuSomeモイスチャーリッチクリームは、肌のリズムを整えながらハリの低下を抑える保湿クリームです。

 

ポリアミン、アップレビティ、ラミリン、アクアエクストリーム、ハイビスカス花発酵液という5つの美容成分がQuSome化されているため、肌に浸透して作用します。
5つ美容成分は「QuSomeエイジリカバーコンプレックス」と呼ばれ、肌にハリや弾力を与え、肌本来の力を引き出すので、エイジングケアに最適です。

 

スキンケアの仕上げにQuSomeモイスチャーリッチクリームを使用すると、それぞれの美容・美肌成分が肌に閉じ込められるので、内面から押し上がるようなハリと弾力をもたらしてくれます。

 

ビーグレンでシワは改善した?愛用者の口コミ・評判

ビーグレンのエイジングケアを使用するからには、気になるのがシワの改善効果です。
実際にビーグレンを使用してシワが改善されたかどうか、使用感はどうかなど口コミをチェックしてみましょう。

 

良い口コミ

高いけど思い切ってエイジングケアを全て揃えました。使用し始めて数日後に旦那さんから「今日どうしたの?お肌ツヤツヤじゃん!」と言われました。10年前のおでこに近づくのも夢じゃないかも!?期待度★5つです!

 

QuSomeモイスチャーリッチクリームは濃厚な塗り心地なのに、いつまでもベタつく感じはなく不思議な感じのクリームです。半信半疑の気持ちで使っていたら、シワ1本1本が確実に薄くなってきているのを見て感じています。

 

Cセラムをつけると少し肌が温かくなるので、ビタミンCが浸透しているのが実感できます。QuSomeモイスチャーリッチクリームも保湿力の高いクリームで、スキンケアの後は肌がもっちりしますよ。エイジングケアを使い始めて3ヶ月くらい経ちますが、小ジワが目立たなくなってきました。

 

悪い口コミ

Cセラムを使うと肌が突っ張りすぎて乾燥気味になりました。敏感肌の私には合わなかったみたいです。

 

クリームの刺激が強く、肌がピリピリした。翌朝は乾燥したし、ちょっと物足りない感じでした。

 

肌に合わなかったのか、赤みや肌にできものができた。

 

シワが改善された方は基本的に肌トラブルが見られず、合わなかったという方は効果が期待される以前に肌に合わないために肌トラブルが起きている方が多いようです。
肌に合う方であれば、シワの改善は大いに期待できるでしょう。

 

私もビーグレンでシワのケアにチャレンジ!

私は38歳の女性ですが、アラフォーになって小ジワや乾燥が前よりも気になり始めたため、ビーグレンのエイジングケアを試してみることにしました。
私は敏感肌でもないため、特に肌トラブルなく使えましたよ。

 

ここからは、エイジングケアを3ヶ月使った私の感想をご紹介します。

 

3ヶ月使った後の変化について

私はまずエイジングケアのトライアルセットを購入しました。
トライアルセットは1週間分の量なのでさほど効果は分かりませんでしたが、肌荒れなどのトラブルなく使えたので、継続して注文することに。

 

ライン使いでスキンケアを続けていると、少しずつ肌に弾力やハリが戻ってきていることを実感でき、肌のトーンも明るくなった気がしました。
1ヶ月、2ヶ月ではあまり大きな変化が見られませんでしたが、3ヶ月使用してみると効果が実感できたんです!

 

3ヶ月くらい使ったある日、ふと鏡をみると「あれ?おでこのシワが減ってる?」と気づいたときは嬉しかったですね。
エイジングケアを使い始めて、少しずつですがシワが目立たなくなっているのを実感しています。

 

また、化粧ノリや化粧の持ちが良くなったことにも変化を感じます。

 

私が感じたエイジングケアのメリット・デメリット

ビーグレンのエイジングケアを使ってみて、私が感じたメリット・デメリットは次の通りです。

 

メリット
  • 肌の状態が良くなり、シワが目立たなくなった
  • 肌の状態が良くなったので自信が持てるようになった
  • 化粧ノリが良くなったのでメイクが楽しくなった

 

デメリット
  • ライン使いすると値段が高い
  • 即効性はない

 

メリットとしては、やはりスキンケア効果を実感できたことが1番です。
また、肌の状態が良くなったことで自分に自信が出たり、メイクが楽しくなったりと思わぬメリットもありました。

 

逆にデメリットを挙げるとすればコスト面でしょう。
エイジングケアの全アイテムを揃えると26,000円くらいかかるため、かなりの出費です。
各アイテムは1ヶ月〜1ヶ月半くらいでなくなるので、継続して購入するとなると少しキビシイなと感じました。

 

コスト面以外には、効果を感じるまでに時間がかかる点もデメリットを言えるかもしれません。
ただ、シワの改善にはどんなコスメを使っても3ヶ月以上はかかるので、ビーグレンのエイジングケアだけのデメリットだとは言えない面もあります。

 

ビーグレンでお得にシワケアする方法を解説!

続いては、ビーグレンのエイジングケアをお得に購入する方法をご紹介します。
ビーグレンの製品は薬局や化粧品店では市販されておらず、WEB通販でしか注文できません。

 

公式サイトのほかに楽天、Amazonといった大手通販サイトでも取り扱いはあるのですが、大きな値段の差はありませんでした。
ただし、通販サイトだと送料なども含めると意外と高くなってしまうこともあるので、公式サイトからの注文が一番安く入手する方法です。

 

まずはエイジングケアのトライアルセットを注文しよう

ビーグレンのエイジングケアを購入するときは、まず公式サイトからトライアルセットを注文しましょう。

 

トライアルセットとは、エイジングケアの全アイテム1週間分が入った「お試しセット」のことです。
1週間使っただけではシワの改善を実感することは難しいですが、あなたの肌に合うかどうか確かめるにはピッタリです。

 

もし肌に合わない場合は注文から365日以内であれば返品・返金ができるため、
「肌に合わなかったらお金がムダになるかもしれない」という心配はいりません。
ビーグレンが初めての方も安心して注文できるので、ぜひトライアルセットから始めましょう。

 

エイジングケアのトライアルセットはこちら

 

肌に合うなら定期お届けコースで継続

トライアルセットを使ってみて肌に合うと感じた方は、
「定期お届けコース」で継続するのがオススメです。
定期お届けコースには、次のメリットがあります。

 

割引価格で商品を購入できる

商品購入1個につき5%OFF、2個なら10%OFF、3個なら20%OFF、4個なら25%OFFです。

 

配送間隔の変更や休止が自由にできる

好きなタイミングで配送のペースを変更したり、配送を休止できます。

 

代引き手数料・送料無料

商品代金以外の費用はかかりません。

 

非売品プレゼント

時期によって内容は変わりますが、ビーグレンの非売品をもらえます。

 

定期お届けコースは割引価格で商品を購入できるだけでなく、さまざまなメリットがあります。
お得にスキンケアを続けるために、ぜひ定期お届けコースを利用しましょう。

 

ライン使いすると高すぎる!という方におすすめの方法

ビーグレンのエイジングケア全アイテムを通常購入すると、合計で25,824円(定期お届けコースで21,546円)です。
「高すぎて全部のアイテムを揃えられない!」という方は、シワの改善効果が高いCセラムとQuSomeレチノAだけを使うと良いでしょう。

 

エイジングケアの全アイテムをライン使いした方がより高い効果を期待できますが、CセラムとQuSomeレチノAも他社製品と併用して問題ありません。
お手持ちの化粧水やクリームとあわせて、スキンケアを継続しましょう。

 

まとめ

ビーグレンのエイジングケアは、シワの改善に効果を発揮するよう選ばれたアイテムのセットです。
ライン使いすることで相乗効果を発揮して、肌に弾力とハリを与えてシワを改善します。

 

エイジングケアを試してみたい方は、まずは1週間分のトライアルセットを購入して、肌に合うかどうかを確認してください。
肌トラブルなく使用できる場合は、割引料金で商品を購入できる定期お届けコースの利用がおすすめです。
シワの改善には少なくとも3ヶ月以上は時間が必要なので、お得にスキンケアを続けましょう。

 

もしも金銭的にライン使いが難しい場合は、Cセラム・QuSomeレチノAと他社製品との組み合わせでケアすることをおすすめします。