ビーグレン シワ

> ビーグレンのシワ対策でアンチエイジング−ビーグレン「エイジングケア」の内容や効果は?

年齢による肌悩み対策専用「エイジングケアセット」とは?

ビーグレン シワ

老け顔の原因となるのがほうれい線やシワ、たるみです。
年齢を重ねれば誰でにも起きる症状なのですが、できれば若く見られたいですよね?
ほうれい線やシワ、たるみでお悩みの方におすすめしたいのが、ビーグレンのエイジングケアセットです。
エイジングケアセットとは、ビーグレン商品の洗顔料、化粧水、美容液、クリームなどをセットにして、ほうれい線やシワ、たるみなどの症状を集中ケアしようというものです。
年齢に負けない肌作りをしたいと考えている人には最適です。
各アイテムの紹介をしていきますので確認してみてください。

 

クレイウォッシュ

ビーグレンのエイジングケアセットの洗顔料がクレイウォッシュです。
このクレイウォッシュには、モンモリロナイトと呼ばれる天然クレイが使用されています。
年齢を重ねるに連れて肌機能は衰えていき、デリケートな肌になってきます。
この状態で洗浄力の強い洗顔料を使っていたのでは、肌への負担が大きく、ほうれい線やシワ、たるみなども目立ってきます。
しかし、ビーグレンのクレイウォッシュはモンモリロナイトの特性である吸着力によって、肌に負担をかけることなく汚れを落とすことができます。
天然クレイによる吸着洗顔により、肌が本来持っている力も保たれ、アンチエイジング効果も発揮します。

 

QuSomeローション

ほうれい線やしわ、たるみなどの年齢サインが気になる人の中には、洗顔後にはしっかりと化粧水で保湿をしている人も多いと思います。
しかし、化粧水の多くが、保湿効果はあまりないことをご存知でしょうか?
通常の化粧水では保湿効果は15分程度と短く、洗顔後に化粧水を使うだけでは不十分です。
しっかりと保湿をしているつもりが、そのケアによって年齢サインが目立つ原因となってしまうのです。
ビーグレンのQuSomeローションの保湿持続力は17時間で、乾燥しやすい洗顔後の肌をしっかりと保湿できます。
ビーグレンの独自技術Charged QuSome(チャージドキューソーム)によって、高い浸透力や持続力を体験することができます。

 

Cセラム

ビタミンCは肌に良いことは多くの人が知っている事実なのですが、化粧品からの摂取は難しいという問題がありました。
通常のビタミンCは酸化しやすく不安定な状態で、肌に浸透しにくい、長期間の保存がきかないなどの問題があるのです。
しかし、ピーグレンでは独自技術のQuSomeでこの問題を解消しています。
美容液であるCセラムは、微小のカプセルで有効成分を包み込むQuSomeによって、ピュアビタミンCを安定させ、肌の奥深くまで浸透させることができます。
ビタミンCがしっかりと肌に届けられることで、肌の状態を正常化し、気になっていた年齢サインも改善させる効果が期待できます。

 

QuSomeレチノA

「シワなどの年齢サインが部分的に気になる」という人も多いと思います。
そんな部分ケアを可能にした美容液が、QuSomeレチノAです。
この美容液には、ピュアなレチノールとレチノイン酸トコフェリルの2種類のビタミンA類成分が配合されています。
どちらの成分もシワには高い効果が期待できることで知られています。
レチノールは線維芽細胞を活性化させ、ハリのある肌に導いてくれる成分です。
しかし、これらの成分も肌に浸透しなければ効果を得ることができません。
QuSomeレチノAは、ビーグレンの独技術で肌に浸透しやすくし、気になるシワもピンポイントでケアすることができます。

 

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

皮膚に潤いや柔軟性を与え、肌に必要な栄養をとどめるエモリエント効果が得られるのが、QuSomeモイスチャーリッチクリームです。
高保湿クリームで、肌の表面だけでなく、角層奥までしっかりと保湿をすることができ、乾燥しやすい大人肌を守ってくれます。
ただ保湿をするだけのクリームではなく、ポリアミン、アップレビティ、ラミリン、アクアエクストリーム、ハイビスカス花発酵液の5つの美容成分を配合し、本来持っている肌機能を高めてくれます。
洗顔料や化粧水、美容液など、エイジング効果のある化粧品を使っても、有効な美容成分を閉じ込めなければ効果が薄れてしまいますが、QuSomeモイスチャーリッチクリームを使うことで、肌に必要な水分量や美容成分を閉じ込めてくれます。

 

エイジングケアセットに含まれるアンチエイジング成分

EXポリリン酸

たるみは、加齢によって線維芽細胞の働きが低下することが原因の一つと言われています。
線維芽細胞は、肌のハリや弾力を作り出すために必要なコラーゲンなどを生成する細胞です。
この細胞の働きを助け、増やしてくれるのがFGF(線維芽細胞増殖因子)です。
FGFが豊富にあれば、年齢を感じさせない肌になることもできます。
しかし、FGFは不安定である上に、人工的には増やすことができないという問題があります。
そこで、FGFを安定させサポートしてくれる物質がポリリン酸が重要になるのです。
ポリリン酸はもともと体の中にも存在し、ポリリン酸をビーグレンの独自技術で肌に浸透しやすくしたのが「EXポリリン酸」です。

 

ペプチド

ペプチドは、アミノ酸とたんぱく質との中間に位置する成分で、肌には大きな役割を果たしてくれます。
肌に効果のある理由として、ペプチドにはコラーゲンを生成するために必要なアミノ酸がバランスよく含まれているという点があります。
アンチエイジングにはコラーゲンの生成が必要で、その材料となるアミノ酸をバランスよく含んでいるペプチドを摂取できれば、効率よくコラーゲンも作り出すことができます。
ペプチドには細胞を再生させる効果も期待できるほか、やけどなど怪我の治療でも活用され、医療機関でも注目される成分の一つです。
ペプチドが配合された化粧品を使うことにより、アンチエイジング効果も期待できます。

 

エイジングケアセットの口コミ

2週間でハリを実感!

41歳の混合肌の人が、「エイジングトライアルセットを試したところ、2週間ほどでハリが出た」という口コミを見ることができました。
年齢サインが気になる人にとって、2週間ほどで効果がでるのならぜひ試してみたいですよね。
また、お母さんに肌が白くなったと言われたようで、美白効果も期待できそうです。
ただ、気になるのが乾燥するという点です。
この人は混合肌でもともと部分的に乾燥が気になっていたようですが、乾燥の改善効果は実感できなかったようです。
乾燥の症状が改善するまでには時間がかかることから、気長なケアが必要です。

 

べたつきもなく好感触!

35歳混合肌の人の口コミでは、トライアルセットはお手入れしてもさらさらしていて好感触」といった声があります。
べたつくような化粧品では長く使うのもためらってしまいますが、さらさらした使用感ならお気に入りのアイテムとして長く使えそうです。
商品の感想として、「ローションは重ねつけするほうが効果を実感しやすい」、「Cセラムは臭いが気になる」、「最後に使うクリームはCセラムとよくなじんで使いやすい」とも言っています。
使用感だけでも満足できたうえに、くすみがなくなって肌が明るくなり、目じりの小じわも薄くなったと効果を実感しています。
友人にも化粧品変えたの?と聞かれるほどだったそうです。
トライアルセットでも高い効果が期待できそうですね。

 

敏感肌でも安心?!

28歳の敏感肌の人の口コミでは、敏感肌ということもあり、刺激が気になっていたようですが、刺激を感じることもなく3日目でおでこのシワが浅くなったと感じたようです。
敏感肌の人は、化粧品選びには気を使いますが、ビーグレンなら安心して使うことができそうですね。
しかも、3日程度で効果が実感できると、毎日のスキンケアも楽しくなります。
そのまま使い続けていると肌色が均一になってきて、ノーメイクでも外出ができそうと感じるまでになったようです。
トライアルセットでは高い効果を実感したようですが、通常の商品が高く、ワンセットを購入して少しずつ使っているようです。

 

まずはエイジングケアトライアルセットがおすすめ!

口コミでも分かるように、ビーグレンにはトライアルセットが用意されています。
ビーグレンのアンチエイジングプログラム商品をすべてそろえると、結構なお金が必要になります。
そのため、効果があるかどうかが分からない人は、なかなか手を出しづらいようです。
しかし、トライアルセットは1,800円(税抜)とお手軽な価格で購入でき、ビーグレンの効果のほどを確かめることができます。
セット内容は、クレイウォッシュ(15g)、QuSomeローション(20mL)、 Cセラム(5mL)、QuSomeレチノA(5g)、QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)と、アンチエイジングプログラムの商品がすべてそろっています。
まずは、トライアルセットから試してみてはいかがでしょうか?