qusomeレチノa,ビーグレン qusomeレチノa

> qusomeレチノa愛用者が教える!シワへの効果・安全に使うためのポイント

qusomeレチノa

「ビーグレンのQuSomeレチノAってどんな効果があるの?」
「QuSomeレチノAは副作用なしで安全に使える?」

 

お肌の小ジワやたるみは、女性の大敵です。
でも、ビーグレンのQuSomeレチノAならあなたの肌悩みを解決できるかもしれません!

 

当ページでは、上記のような疑問をお持ちの方のために
QuSomeレチノA愛用者の私が、成分や効果について詳しく解説します。

 

また、副作用の有無、正しい使用方法、利用者の口コミ・評判も確認できるので
QuSomeレチノAを買うかどうかの参考していただけるはずです。

 

この記事が、あなたのスキンケアのお役に立つことを願っております。

 

ビーグレンのQuSomeレチノAはシワ・たるみケアに有効!

ビーグレンのQuSomeレチノAは、乾燥による小ジワ、たるみのケアに効果を発揮する美容液です。
まずは、QuSomeレチノAの成分や効果について説明します。

 

QuSomeレチノAの商品概要

内容量:15g(1日2回使用で約1か月分)
価格:6,480円

 

QuSomeレチノAの全成分

水、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、グリセリン、ジステアリン酸PEG−23グリセリル、ジメチコン、スクワラン、セテアリルアルコール、ステアリルアルコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ペンチレングリコール、ジミリスチン酸PEG−12グリセリル、レチノイン酸トコフェリル、レチノール、パルミチン酸レチノール、トリフルオロアセチルトリペプチド−2、トコフェロール、酢酸トコフェロール、グルコシルルチン、シア脂、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル、コレステロール、ステアリン酸コレステリル、ノバラ油、ビターオレンジ花油、キサンタンガム、ステアリン酸バチル、オレイン酸ポリグリセリル−5、ステアリン酸ポリグリセリル−10、ステアリン酸グリセリル、エチルヘキシルグリセリン、ミツロウ、BG、コーン油、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ジメチコンクロスポリマー、カルボマー、フェノキシエタノール、EDTA−2Na、水酸化K

 

3種類のレチノールが気になる部分にアプローチ

QuSomeレチノAがシワやたるみの改善に有効な理由は、レチノールが配合されているからです。

 

レチノールとはビタミンAの一種で、肌のターンオーバーを活性化し、老化を遅らせる作用を持ちます。
また、肌にハリや弾力を与えるコラーゲン・エラスチンを生成する働きもあるので、シワやたるみを目立たなくする効果があるのです。

 

QuSomeレチノAには、次に挙げる3種類のレチノールが配合されており、ビーグレン独自の浸透技術「QuSome(キューソーム)」が応用されています。
レチノールは酸化しやすく不安定な成分ですが、QuSomeの極小カプセルに包まれているためにしっかり肌の奥へ浸透し、効果を発揮する点が特徴です。

 

レチノールプラス

カプセル化されたピュアなレチノールのことで、肌をふっくらと柔らかな状態にする働きがあります。

 

レチノイン酸トコフェリル

レチノイン酸(ビタミンA)にビタミンEを加えたハイブリッドで低刺激な成分です。
角層に浸透して働きかけることで、肌にハリを生み出します。

 

パルミチン酸レチノール

安定性が高く肌への刺激が少ない成分です。
肌の乾燥を改善して、しっとりなめらかな状態へ導きます。

 

年齢肌をサポートする成分も豊富

QuSomeレチノAには、レチノール以外にも年齢肌をサポートする成分が豊富です。
具体的には次の3成分が配合されており、各成分が加齢によるシワやたるみにアプローチして、若々しい肌へと導きます。

 

トリフルオロアセチルトリペプチド−2

アミノ酸が結合した最新型ペプチド(化合物)で、肌のハリ・弾力をキープする役割を果たします。

 

スクワラン

浸透力が高い保湿成分で、肌にうるおいを与えて柔軟な状態に保ちます。

 

オーガニックシアバター

古くから使用されている植物性油脂で、肌のバリア機能を高める効果があります。

 

伸びのいいテクスチャーでしっかり肌に浸透

年齢肌をサポートする成分が豊富なQuSomeレチノAですが、私はテクスチャーにも好印象を持ちました。
色はレモンイエローでさわやかですし、伸びがよく肌になじみやすい点が好印象です。

 

「固くもなく柔らかくもなく」という絶妙なバランスなので、多くの方が満足できるのではないかと思います。

 

レチノールには副作用があるって本当?

「レチノールは肌に刺激のある成分で、副作用がある」
このような情報を目にしたことはありませんか?

 

実は、レチノールを肌に塗るとピリピリとした刺激を感じ、かゆみや赤みが出る方がいらっしゃいます。
その理由は、レチノールにはピーリング作用(角質を剥がす作用)があるからです。

 

ピーリング作用によって肌が刺激を受けるため、かゆみ・赤みといった症状が出ることがあります。
※万が一かゆみや赤みが出た場合でも、通常は肌がレチノールに慣れると治まります。

 

また、レチノールには皮脂の分泌を抑制する作用もあります。
そのため、皮脂の量が減ることで肌が乾燥する恐れもあるため注意が必要です。

 

とはいえ、化粧品に配合される低濃度のレチノールであれば副作用が出る可能性は低いですし、使用方法と注意点を理解していれば、安全に使えます。

 

QuSomeレチノAの正しい使い方・使用上の注意点

続いては、QuSomeレチノAの正しい使い方・使うときの注意点をご紹介します。

 

先に説明したように、QuSomeレチノAの主成分であるレチノールは肌に刺激を与える成分です。
安全にスキンケアをするために使い方と注意点をしっかり確認しておきましょう。

 

1日2回・化粧水の後に使用する

QuSomeレチノAは、朝・晩の1日2回、化粧水の後に使用します。

 

洗顔後に化粧水で保湿してQuSomeレチノAを塗った後は、乳液や保湿クリームを使いましょう。
オールインワンゲルと併用する場合は、オールインワンゲルを塗った後にQuSomeレチノAを使ってください。

 

QuSomeレチノAの具体的な使用手順は、次の通りです。

 

  1. QuSomeレチノAを手のひらに1cmほど取る
  2. 顔全体・もしくはシワやたるみが気になる部分になじませる
  3. 細かい部分には押さえ込むようにしてなじませる
  4. 最後に顔全体を手で包み、やさしく押さえてなじませる

 

安全に使うための注意点

QuSomeレチノAを使用するときは、次の点に注意してください。

 

朝の使用後は必ず日焼け止めを塗る

QuSomeレチノAを使用してから日中外出するときは、必ず日焼け止めを塗りましょう。
というのも、レチノールは紫外線を浴びると変性し、肌に刺激を与える可能性があるからです。

 

また、レチノールには肌のターンオーバーを促進する効果があるため一時的に肌からメラニン色素が排出され、紫外線からのダメージをガードできなくなる恐れもあります。
※メラニン色素は紫外線から肌を守る役割を持ちます。

 

そのため、QuSomeレチノAの使用後は、肌を守るために日焼け止めの使用が欠かせません。

 

ピーリング後の使用は医師に相談を

ピーリングとは酸の力で古い角質を剥がし、ターンオーバーを促す方法です。
ただし、ピーリング後の肌は角質が薄くなってバリア機能が弱まっているため、さらにレチノールを使うと肌トラブルが起こる可能性があります。

 

ピーリングをした後にQuSomeレチノAを使う場合は、必ず医師に相談しましょう。

 

他のレチノール製品とは併用しない

ビーグレンのQuSomeレチノA以外にも、レチノール配合の化粧品や内服薬が販売されています。
しかし、QuSomeレチノAとこういった製品を併用するとレチノールの作用が強くなるため、大きな肌トラブルが起こる可能性ことがあるので注意が必要です。

 

できるだけレチノール製品の併用は避け、どうしても併用したい場合は医師に相談しましょう。

 

敏感肌・乾燥肌の方は少量で試す

敏感肌の方は、レチノールによって肌に刺激を感じる可能性があるので、パッチテストをしてから使用するか、使用量や使用頻度を減らして使った方が良いでしょう。

 

また、乾燥肌の方も乾燥が悪化する恐れがあるため、少量で様子を見ながら使うことをおすすめします。

 

いずれにせよ、QuSomeレチノAを使うと際はしっかりと肌を保湿をしっかり、万が一肌に異常が現れた場合は使用を中止しましょう。

 

QuSomeレチノA愛用者の口コミ・評判は?

では続いて、実際にQuSomeレチノAを使用された方の口コミや評判を見てみましょう。

 

シワやたるみのケアに有効な成分が配合されているとは言っても、やはり実際に使っている方の感想は気になりますよね?
本当に効果はあるのか、副作用が出ることはないのかなど、気になる点をチェックしてみてください!

 

QuSomeレチノAの良い口コミ

「私は敏感肌なので、1日1回夜だけ使っていました。たまにピリピリした刺激を感じることはありますが、特に問題なく使えています。現在2ヶ月使ったところすが、かなり目元のシワが目立たなくなったと思います。」

 

「40代も半ばになり、ある程度のシワやたるみは仕方ないと諦めていました。でも、友人にQuSomeレチノAをすすめられて使い始めて3ヶ月たちます。かなり肌がなめらかになってハリが出てきました。細かいシワも薄くなっているので、継続して使うつもりです。」

 

「トライアルで試して好感触だったので、購入しました。まだ2週間ほどですが、肌の調子が良いですね。テクスチャーも私好みなので続けられそうです。」

 

QuSomeレチノAの悪い口コミ

「確かに使った後は肌がもっちりする感じがあります。でもシワには変化がありません。1ヶ月しか使っていないので、もう少し時間がかかるのでしょうか。」

 

「つけた瞬間から肌に刺激を感じて、赤くなりました。敏感肌なので少量で試したのですが、1回使ってやめました。結構高いので残念です。」

 

「もう少し安いといいですね。1日2回使って1ヶ月分の量なので、コスパが悪いです。」

 

QuSomeレチノAを1ヶ月使って効果を検証!

QuSomeレチノAの口コミを見てみると、「効果を感じた」「肌に合わなかった」など、皆さん感想はさまざまです。
私もアラフォー女性でシワやたるみが気になっていたので、QuSomeレチノAを1ヶ月試してみました。

 

ここからは、QuSomeレチノA を使って私の肌に起こった変化、使って感じた点について説明します。

 

肌にハリが戻ってきた!

QuSomeレチノAを使ってまず感じたことは、テクスチャーがよく肌になじみやすいことです。
ページの冒頭でも説明したように、固すぎず柔らかすぎずちょうどいいテクスチャーだと感じました。

 

初めてつけた後は肌がプルンとした感じがあり、「期待できそうだな」と嬉しかったですね。
私はどちからというと敏感肌なので、1日1回、夜だけ少量を使っていました。

 

でも、1週間、2週間と使っていくうちに肌に弾力が出てきていることが分かり、キメも整ってきてビックリしましたよ。
1ヶ月使うとかなり肌のハリが戻り、少しシワも目立たなくなったんです!

 

人によって効果の感じ方に差はあるかもしれませんが、私はハッキリ効果を実感できました。

 

肌への刺激は特になし

次に気になる副作用についてですが、結論から言うと私の場合はまったくありませんでした。
つけてもピリピリした刺激を感じることもなかったので、敏感肌や乾燥肌の方も少なめの量で試しながら正しい使い方をすれば大丈夫じゃないかと思います。

 

ただ、生理中に使ったり、目元など皮膚が薄い部分につけると、刺激を感じる方が多いようですね。
また、妊娠中も肌が敏感になっているので、刺激を感じることがあるようです。(妊娠中の使用自体は問題ありません。)

 

このあたりは個人差がある部分だと思うので、様子を見ながら使うことをおすすめします。

 

1ヶ月使って分かったこと

QuSomeレチノA を1ヶ月使って分かったことは、シワやたるみの改善に有効であること、正しく使えば安全であることです。
その他にも、使いだしてから気づいたことが2つありました。

 

顔以外にも使える

私はQuSomeレチノAを顔専用の美容液だと思い込んでいたのですが、公式サイトを見ると「首や手のシワにも使用できる」ということが明記されています。

 

私の首にも首輪のようなシワが出てきているので、QuSomeレチノAを使ってケアするつもりです。
ただし、唇などの粘膜部分はバリア機能が弱いので、使わないよう注意しましょう。

 

メイクのりが良くなる

肌にハリが出て少しシワが薄くなったからでしょうか、メイクのりが良くなりました。
メイク時間が短くなったので、朝の準備が楽になって助かっています。

 

QuSomeレチノAの購入方法について

最後に、QuSomeレチノAの購入方法について説明します。

 

QuSomeレチノAに限らず、ビーグレンの商品は基本的に公式サイトのWEB通販でしか購入できません。
薬局、百貨店、化粧品店などでは市販されていないので注意しましょう。

 

楽天やamazonでも取り扱いはありますが、最安値は公式サイトです。

 

トライアルセット・定期お届けコースがお得!

QuSomeレチノAを試してみたいと思っても、肌に合うかどうか不安ですよね?
そんな方は、まずトライアルセットでQuSomeレチノAを使ってみましょう。

 

ビーグレンのトライアルセットは、肌悩みに合わせたプログラム(洗顔料〜保湿クリームのセット)を1週間分お試しできる内容で、8種類が販売されています。
そのうち、QuSomeレチノAは、「エイジングケア トライアルセット」に含まる商品です。

 

トライアルセットは1,944円で購入できるうえ送料無料ですし、注文から365日以内なら返品・返金が可能です。
肌に合わない場合は購入代金が返ってくるので、初めての方も安心してお試しできます。

 

トライアルセットで肌に合うことが分かったら、ビーグレンの公式サイトから定期お届けコースで注文しましょう。
定期お届けコースならお得な割引価格で購入できますし(商品の購入1個で5%、2個で10%、3個で20%、4個以上で25%割引)、好きなタイミングで配送の周期変更・休止が可能です。

 

基本的に1ヶ月に1回商品が届けられるので、注文し忘れる心配もありません。

 

QuSomeレチノAをお得に購入するなら、トライアルセット→定期お届けコースという順に注文することをおすすめします!

 

エイジングケアトライアルセットについて詳しく見る

 

まとめ

QuSomeレチノAは、多くの女性がお悩みの小ジワ・たるみのケアに効果的な美容液です。
3種類のレチノール(ビタミンA)がしっかり肌に浸透して作用するため、高いスキンケア効果が期待できます。

 

ただし、レチノールを塗ると肌にかゆみ・赤みが出たり、肌が乾燥する方がいらっしゃるので、正しい方法で使うことが大切です。
特に、敏感肌や乾燥肌の方は慎重に使うことをおすすめします。

 

「QuSomeレチノAを試してみたい!」という方は、まずはトライアルセットで肌に合うかどうか確認してから、定期お届けコースで注文すると良いでしょう。

 

年齢に負けない若々しい肌を取り戻すために、ぜひQuSomeレチノAを試してみてください。