ビーグレン qusomeリフト

> ビーグレン「QuSomeリフト」−価格・効果・口コミを徹底調査!

QuSomeリフトってどんなコスメ?

ビーグレン qusomeリフト

ビーグレンの「QuSomeリフト」は、エイジングケアを目的としたマッサージ美容液です。
肌が本来持つ「支える力」を目覚めさせるため、マッサージの際に使用することで引き締まったフェイスラインを取り戻すことができます。
また、伸び・すべりが良いため、マッサージがしやすいテクスチャーである点も特徴と言えるでしょう。
内容量は60g(1プッシュを朝晩1日2回使用で約1.5ヶ月)、価格は税込み7,560円で販売されています。

 

年齢によりたるんだ肌を引き上げ&引き締め

年齢とともに、肌を支える力が衰え、目元や顎のラインにゆるみやたるみが出てきます。
QuSomeリフトは、そういった肌の悩みを解決するための美容液ですから、肌の引き上げと引き締めに効果を発揮します。
また、ほうれい線やむくみ、くすみ、二重顎のケアにも有効です。
肌の内側からハリを呼び戻し、加齢や重力に負けないシャープな輪郭へと導いてくれます。
「昔と比べて顔にたるみが出てきたな・・・」という方は、一度試してみても良いかもしれません。

 

QuSomeリフトに含まれる成分

QuSomeリフトの主要成分は、アセチルジペプチド-1セチル、デコリニル、クイックリフト、シャクヤク根エキス、キュアパッションの5つです。
その他の成分として、水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ジメチコン、メドウフォーム油、セタノール、ジミリスチン酸PEG−12グリセリル、リン酸セチル、スクワラン、バチルアルコール、キサンタンガムクロスポリマー、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、レシチン、クダモノトケイソウ果実エキス、トリペプチド−10シトルリン、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、イノシトール、プルラン、グルコシルヘスペリジン、黒砂糖エキス、グリチルリチン酸2K、アラントイン、クオタニウム−45、(PCA/イソステアリン酸)グリセレス−25、アルギニン、ヒドロキシエチルセルロース、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ラウリン酸ソルビタン、カルボマー、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、トコフェロール、ポリソルベート60、炭酸水素Na、塩化Mg、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノールが配合されています。

 

QuSomeフェイスリフトコンプレックス

QuSomeリフトに含まれる成分のうち、最も特徴的なものは「QuSomeフェイスリフトコンプレックス」でしょう。
この成分は、ビーグレンの独自浸透テクノロジーであるQuSomeを応用した複合成分で、アセチルジペプチド-1セチル、デコリニル、クイックリフト、シャクヤク根エキス、キュアパッションが含まれます。
エイジングケアに適した美容成分を微小なカプセルに包み込み、肌の角層まで浸透させることができるため、肌の引き上げと引き締めに有効です。

 

QuSomeリフトの評判・口コミ

トライアルセットでびっくり!

トライアルセットでQuSomeリフトを初めて使ったのですが、初めから効果にびっくりしてしまいました!
肌に張りが出て顔全体が引き締まり、くすみも気にならなくなりました。
毎朝鏡で顔を見るのが楽しくなり、すぐに現品を購入して今も使っています。
実年齢より若く見られることが増え、精神的にも若返ったような気がします。

 

使用感がちょうど良い!

これまでもマッサージはしていましたが、適当に安いクリームを買っていました。
使うとベタベタしたり途中で乾いてしまうので、使用感の良いものを探していたところ、ネットでQuSomeリフトを知って購入。
マッサージ美容液というだけあり、ベタベタせずによく伸びますし、付け心地が良いですね。
肌荒れなどのトラブルもないですし、顔全体にハリが出てきたことを実感しています。

 

目元が気にならなくなった!

40代に入ってから年相応に目元のシワやたるみが気になりだし、トライアルセットの「たるみ・ほうれい線ケア」を購入しました。
1週間ほど使ってみて、何となく目元に張りが出たような気がしたので、QuSomeリフトだけリピートし、現在2本目に突入しています。
私の場合、朝は時々、夜は毎日という感じでマッサージしていますが、明らかに目元にシワが目立たなくなりましたよ。
値段が高いのでライン買いはしていないのですが、今後も続けていく予定です。

 

QuSomeリフトの使い方

QuSomeリフトは朝と夜の1日2回、洗顔後に化粧水をつけた後で使用してください。
具体的な使い方としては、1〜2プッシュを手に取り、顎から耳のライン、ほうれい線、小鼻から額、頬から髪の生え際という順番でマッサージをします。
マッサージをした後は、通常の美容液をつけ、乳液やクリームを塗るのが一般的なスキンケアです。
目元や顔のたるみを改善したい方は、スキンケアのステップを守り、毎日の継続的なケアを怠らないよう心がけてください。

 

QuSomeリフトを試すなら「たるみ・ほうれい線ケアトライアルセット」

ここまでの、解説を読んでQuSomeリフトに関心を持ったなら、まずはトライアルセットで試してみてはいかがでしょうか?
QuSome単体のお試し品は販売されていないため、「とりあえず少し試したい」という方には、トライアルセットがおすすめです。
加齢によるシワやたるみなど気になるのであれば、「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット」を試してみましょう。
このセットには、クレイウォッシュ(洗顔料:15g)、QuSomeローション(化粧水:20ml)、QuSomeリフト(マッサージ美容液:10g)、Cセラム(美容液:5ml)、QuSomeモイスチャークリーム(クリーム:7g)が含まれ、約1週間使える内容量です。
価格も税込1,944円とお手頃なので、是非一度試してみてください。