ビーグレン モイスチャーリッチクリーム

> ビーグレン「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」−価格・効果・評判を徹底調査!

QuSomeモイスチャーリッチクリームってどんなコスメ?

ビーグレン モイスチャーリッチクリーム

ビーグレンのQuSomeモイスチャーリッチクリームは、肌のターンオーバーを整え、肌のハリや潤いを取り戻す濃密なクリームです。
毎日のスキンケアを続けていても、年齢ととも「肌のハリがなくなっている」と感じている方もいらっしゃいますよね?
そんな方は、1度このクリームを試してみてはいかがでしょうか?
容量は30g(朝・夜の1日2回使用で約1.5ヶ月分)、価格は税込み7,560円で購入できます。
また、「ホワイトケア トライアルセット」や「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット」など、一部のトライアルセット(税込1,944円)にも含まれています。
「まずは自分に合うかどうか試してみたい」という方は、ご自身の肌の悩みに合ったトライアルセットを購入すると良いでしょう。

 

年齢による乾燥を改善する保湿クリーム

では、具体的なQuSomeモイスチャーリッチクリームの効果について見ていきましょう。
まず、QuSomeモイスチャーリッチクリームには、肌に潤いを与える効果があります。
また、加齢による肌の乾燥を改善してくれる上に、ターンオーバーのリズムを整えて肌にハリと弾力を与える役割も果たします。
さらに、「スキンケアの仕上げ」として最後に使うことで、化粧水や美容液の成分を補助する効果も期待できるのです。
「肌のたるみや乾燥は年齢のせい」と諦めるのではなく、まずはスキンケアを見直してみてはいかがでしょうか?

 

QuSomeモイスチャーリッチクリームに含まれる成分

QuSomeモイスチャーリッチクリームには、主要成分としてポリアミン、アップレビティ、ラミリン、アクアエクストリーム、ハイビスカス花発酵液の5つが配合されています。
また、それだけでなく水、スクワラン、ジグリセリン、トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン、グリセリン、シクロペンタシロキサン、BG、ステアリン酸グリセリル、セタノール、ジメチコン、ステアリン酸PEG−45、ジミリスチン酸PEG−12グリセリル、バチルアルコール、ステアリルアルコール、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、アセチルテトラペプチド−2、オリゴペプチド−6、ダイズ芽エキス、乳酸桿菌、ショクヨウダイオウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、コレステロール、ジヒドロコレステロール、ステアリン酸コレステリル、乳酸K、乳酸、パルミチン酸、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、プロパンジオール、ペンチレングリコール、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、水酸化Kも配合されています。

 

QuSomeエイジリカバーコンプレックス

QuSomeモイスチャーリッチクリームに含まれる成分のうち、最も特徴的なものが「QuSomeエイジリカバーコンプレックス」でしょう。
これは、ビーグレン独自の浸透技術「QuSome」を応用した成分で、上に挙げた5つの主要成分が含まれています。
これらが複合成分として極微小のカプセルに包まれ、肌の角層まで浸透し、長時間とどまるのです。
有効成分が必要な部分にしっかりと届き、肌の弾力やハリ、バリア機能を強化してくれます。
また、肌の奥深くに成分がとどまるため、即効性も期待できます。

 

QuSomeモイスチャーリッチクリームの評判・口コミ

肌質が根本的に上がった!

30代の中頃から乾燥やくすみが気になり始め、トライアルセットを試してみました。
トライアルセット自体の使用感も良かったのですが、2回目の注文からお目当てだったモイスチャーリッチクリームを単品で購入することに。
使用後1ヶ月ほどして乾燥がましになり、顔のくすみも気にならないレベルになりました。
その上、肌にハリも出てきてきたので、肌質が根本的に上がったことを実感しています。正直言って、クリームでここまで変わるとは思っていませんでした。

 

今後もリピートします!

トライアルを試して気に入り、クリームだけを購入するようになりました。
朝晩の1日2回使用で1.5ヶ月分が目安ですが、とても伸びがいいので目安より長持ちしますよ。
夏も使っていましたが、1日を通してテカリやベタつきなどが少なくなった印象です。
シワやしみが目立たなくなり、ほどよく透明感とつやのある肌状態をキープすることができるので、今後もリピートするでしょうね。
もう少し価格が安ければ言うことなしですが、効果が高いので仕方ないと納得しています。

 

スキンケアが楽しみになった!

今までは手ごろな価格で買えるものを使っていました。
ただ、年齢を重ねるにつれて乾燥や毛穴が気になり出し、少々高くても本当に効果があるものを使いたいと考えていました。
ビーグレンはネットで知っていたのでトライアルを買ってみたんですが、1日目から肌がツルツルがになったような感覚あり!
乾燥肌が改善されて、毛穴も目立たなくなった実感があります。
スキンケアの時間が楽しみになりました。

 

QuSomeモイスチャーリッチクリームの使い方

QuSomeモイスチャーリッチクリームは、朝と夜の1日2回、洗顔後のスキンケアの最終段階で使用します。
具体的には、洗顔後に化粧水や美容液を使った後です。
実際にQuSomeモイスチャーリッチクリームを塗る時は、額、あご、両頬、鼻の5点に5mm〜1cmほどの点を置いていきます。
その後、顔は内側から外側へ、目の周辺は円を描くようにムラなく伸ばしてください。
全体的に伸ばしたら、手で顔全体をつつみ、肌になじむように優しく押さえましょう。