ビーグレン 成分

> ビーグレン独自の「QuSome(キューソーム)」成分は何がすごい?

ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」とは?

ビーグレン 成分

QuSomeは、美容成分を肌の奥まで届けるビーグレン独自の浸透技術です。
ドラッグデリバリーシステムのパイオニアであるブライアン・ケラー氏によって開発されました。
この技術をスキンケア製品に採用するメリットは、美容成分が肌に長時間とどまって高い効果を発揮すること、必要としている箇所に確実に成分を届けられることなど様々です。
また、複数の美容成分を同時に浸透させることができるため、即効性がある点もメリットと言えるでしょう。
では、なぜQuSomeは美容成分を肌の角層の奥まで届けることができるのでしょうか?

 

QuSome化された成分が肌の奥に浸透する仕組み

Qusomeは、超微小のカプセルに成分を包み込んで肌の奥(角質層)まで届ける技術です。
美容成分を表皮に塗ったとしても、皮脂などにはじかれてしまい、なかなか浸透しません。
かといって、浸透させるために成分の濃度を極端に上げてしまうと、肌に強い刺激を与えてしまい、敏感肌の方だと肌荒れを起こす可能性があります。
しかし、QuSomeは成分をカプセルに包んで届けるため、皮脂にはじかれにくく、ピュアビタミンCやハイドロキノンといったデリケートな成分も肌細胞へ確実に浸透させることができるのです。
その浸透力は、通常のスキンケア製品と比較して最大10倍、肌への刺激は1/4程度に軽減されており、ニキビやシミ、たるみ、乾燥など様々な肌トラブルに効果を発揮します。

 

QuSome成分が含まれているビーグレンコスメは?

QuSomeには様々な利点がありますから、多くのビーグレン商品で使用されています。
トライアルセットに含まれている商品もありますから、是非試してみてください。
なお、その商品名とQuSome化された成分は以下の通りです。

 

<化粧水>
■QuSomeローション:QuSomeアクティベートコンプレックス(ホメオシールド・アッケシソウエキス・VCエチル・EDP3)

 

<マッサージ美容液>
■QuSomeリフト:QuSomeフェイスリフトコンプレックス(アセチルジペプチド-1セチル・デコリニル・クイックリフト・シャクヤク根エキス・キュアパッション)

 

<美容液>
■QuSomeレチノA:レチノールプラス・レチノイン酸トコフェリル・トリフルオロアセチルトリペプチド-2・スクワラン・オーガニックシアバター

 

■QuSomeホワイトエッセンス:Qusome化アルブチン(ハイドロキノン誘導体)

 

<ゲル>
■QuSomeモイスチャーゲルクリーム:Qusomeハイドレーションコンプレックス(アクアタイド・アリスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸)

 

<クリーム>
■QuSomeホワイトクリーム1.9:Qusome化ハイドロキノン

 

■QuSomeモイスチャーリッチクリーム:QuSomeエイジリカバリーコンプレックス(ポリアミン・アップレビティ・ラミリン・アクアエクストリーム・ハイビスカス花発酵液)